去就に注目が集まるジョニー・ガルガノにグレイソン・ウォーラーがテーブルパワーボム!【NXT・2021.12.7・PART2】

WWE・NXT・2021年12月7日(日本時間12月8日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:カイル・オライリーのWWEラストマッチ?スチールケージマッチ、オライリー対ワグナー!【NXT・2021.12.7・PART1】

【ルミス vs ヘイズ】

〇 デクスター・
ルミス
反則
vs× カーメロ・
ヘイズ

NXT北米王者カーメロ・ヘイズ&トリック・ウィリアムズに病院送りにされたデクスター・ルミスの復帰戦、ヘイズとノンタイトルマッチで激突!

デクスター・ルミスがサイレンスを決めると、トリック・ウィリアムズが乱入して反則裁定。

試合後にルミスはウィリアムズにサイレンスを決めるが、カーメロ・ヘイズが救出して難を逃れる。

【女子タッグマッチ】

〇 トキシック
アトラクション
ローリング
フロントキック
vs× バレンティーナ・
レオン
ユリサ・レオン

NXT女子タッグ王者組・トキシックアトラクション(ジジ・ドリン&ジェイシー・ジェイン)がノンタイトルマッチでバレンティーナ・レオン&ユリサ・レオンと激突!

ジェインがバイシクルキックで勝利!

試合後にNXT女子王者マンディ・ローズがチャンスが欲しいヤツは出てこいと話すと、女子ウォーゲームズ戦で負傷しながらも勝利したコーラ・ジェイドが現れる。

マンディがあんたはお呼びじゃないと話すと、パイプ椅子を手にしたラクエル・ゴンザレスが現れて、トキシックアトラクションはリングから退避。

【クイン vs エスコバル】

× ザイオン・
クイン
vs〇 サントス・
エスコバル
ファントム
ドライバー

レガード・デル・ファンタズマ加入を拒否したザイオン・クインが、LDFのリーダーであるサントス・エスコバルとシングルマッチで激突!

エレクトラ・ロペスがレフェリーの隙を突いてザイオン・クインの手にメリケンサックを装着。

レフェリーから注意を受けると、ホアキン・ワイルドにメリケンサックを投げ渡してパンチを叩き込む。

するとサントス・エスコバルがランニングニーからファントムドライバーで勝利!

【ジョニー・ガルガノ】

カイル・オライリーと同様に今週末でWWEとの契約が切れると噂され、ウォーゲームズ戦終了後に「火曜にすべて話す」と話したジョニー・ガルガノが登場。

ガルガノは俺が大切に感じる唯一の場所がみんなの目の前にあるこのリングだ、なぜここにずっといるんだと尋ねられるが、この場所を愛しているからだとファンに感謝を述べる。

そして変化は怖いことだが、時として必ず起こることだ、俺の近い将来がどうなるか分からないが1つだけハッキリしていることもある、2月に人生で最も重要な仕事が始まる、父親になるんだ、本当に楽しみだが、心配でもあると話す。

すると背後からグレイソン・ウォーラーがパイプ椅子で襲撃!

さらにウォーラーが場外で痛めつけると、アナウンステーブルにパワーボムを決めて、今週のNXTは終了!

関連:ブロン・ブレイカー対クルーザー級王者ロデリック・ストロング!【NXT・2021.12.14・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA