ウィンターイズカミング2021!ペイジ&ブライアンのAEW世界王座戦は60分時間切れドロー!【AEW・2021.12.15・前半】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2021年12月15日(日本時間12月16日)・前半の試合結果、動画をご紹介!

関連:フック(タズの息子)がタズミッションでAEWデビュー戦快勝!タッグ王座戦、ルチャブロス対FTR!【AEW・2021.12.10】」

【ウィンターイズカミング2021】

今夜のAEWダイナマイトは特別編・ウィンターイズカミング2021!

オープニングマッチはAEW世界王座戦!

【AEW世界王座戦】

△[王者]
ハングマン・
ペイジ
60分時間切れ
引き分け
(王座防衛)
vs△ ブライアン・
ダニエルソン
60分時間切れ
引き分け

ハングマン・ペイジが2発目のオリハラムーンサルトを狙うと、ブライアン・ダニエルソンが突き落とし、鉄柱に激突させて額から流血させる。

レフェリーが容体を確かめて試合が再開すると、ブライアンは流血しているペイジの頭部を集中攻撃。

ブライアンが鉄柱にキックを誤爆すると、ペイジは足4の字固め、ドラゴンスクリューで反撃。

ペイジのツームストンパイルドライバー、ブライアンの雪崩式バックドロップはカウント2!

エプロンでの攻防からペイジがデッドアイ!

ペイジがコーナートップから場外ダイビングボディプレスを狙うと、ブライアンに回避されてテーブルに自爆。

するとブライアンは場外マットを剥がしてコンクリートでDDT!

さらにブライアンはダイビングヘッドバットからクロスフェイスチキンウィングで締め上げるが、ペイジがジャーマンスープレックスで反撃。

するとブライアンは痛む左足でキックを連発するが、ペイジも痛む右腕でラリアット連発。

ブライアンが再び雪崩式バックドロップを狙うと、着地したペイジがローリングラリアット!

ペイジがローリングエルボーを狙うと、ブライアンがカウンターのハイキックからトラースキック!

試合時間55分経過!

ブライアンが腕を掴んだままの顔面フットスタンプ連打からブサイク二―を狙うと、ペイジがローリングデッドアイ!

ペイジが左腕のサポーターを外してバックショットラリアットを狙うと、かわしたブライアンがレベルロック!

抜け出したペイジがロープに叩きつけてラリアット、そしてバックショットラリアットを決めたところで試合時間60分経過により試合終了!

時間切れ引き分けにより、ハングマン・ペイジがAEW世界王座防衛!

関連:志田光対セリーナ・ディーブ!MJF対ダンテ・マーティン!【AEW・2021.12.15・後半】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA