絶対王者ウォルターが完璧なショートアームラリアットでAキッド撃破!【NXT UK・2021.1.14】

WWE・NXT UK・2021年1月14日(日本時間2021年1月15日)放送分の試合結果、動画をご紹介!

関連:神童ベン・カーターのWWEデビュー戦、クルーザー級王者の逆指名でいきなり王座挑戦!【WWE・NXT UK・2021.1.7】

コフィ vs サミュエルズ

〇 ジョー・
コフィ

ベストフォー
ザベルズ
vs× シャー・
サミュエルズ

ジョー・コフィがベストフォーザベルズ(ディスカスラリアット)で勝利!

ベイト vs グラッドウェル

〇 タイラー・
ベイト
タイラー
ドライバー
vs× サム・
グラッドウェル

タイラー・ベイトがタイラードライバー(タイガードライバー97)で勝利!

NXT UK王座戦

〇[王者]
ウォルター
ショートアーム
ラリアット
vs× Aキッド

ヘリテージカップ王者・AキッドがUK絶対王者ウォルターに挑戦。

二人の身長差は約20cm。

ウォルターがショットガンドロップキックからパワーボムを決めるもカウント2!

Aキッドがオモプラッタを決めるが、ウォルターはかろうじてロープブレイク。

さらにAキッドは三角締めを狙うと、そのまま場外に抜け出したウォルター選手がエプロンにワンハンドパワーボムで叩きつける。

リングに戻ったウォルターがチョップ連発からスリーパーホールドを決めるが、Aキッドはペレキックで反撃。

しかし、ウォルターがカウンターのラリアット、さらに背中にチョップを叩き込む。

最後はウォルターが髪の毛を掴んでAキッドを立たせて、ショートアームラリアットで勝利!

ウォルターがNXT UK王座防衛!

関連:ケイ・リー・レイがゴリーボムでジニー撃破、NXT UK女子王座防衛!ランペイジ・ブラウン快勝!【NXT UK・2021.1.21】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA