WWE・2022.1.29・ロイヤルランブル2022・試合結果・PART1【ユニバーサル王座~女子ロイヤルランブル】

WWE・2022年1月29日(日本時間1月30日)・ロイヤルランブル2022(ROYAL RUMBLE 2022)の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2022.1.29・ロイヤルランブル2022の対戦カード
関連:AJスタイルズ対セオリー!エッジ&ベス夫妻がマリースの誕生日会をぶち壊し!【RAW・2022.1.24・PART2】
関連:IC王者・中邑真輔&リック・ブーグス対ジンダー・マハル&シャンキー!【スマックダウン・2022.1.28・PART2】

【ユニバーサル王座戦】

×[王者]
ロマン・
レインズ
(王座防衛)
vs〇 セス・
ロリンズ
反則

セス・ロリンズはシールド時代のテーマ曲&コスチュームで観客席から登場!

ロリンズがアナウンステーブルへのパワーボムから、リングに戻してフロッグスプラッシュを決めるもカウント2。

さらにロリンズがバックルボムからストンプで畳みかけるがカウント2!

レインズがクローズライン&パワーボムで反撃すると、ロリンズはトライアングルチョークで応戦するが、レインズがそのまま持ち上げて再びパワーボム。

レインズはスーパーマンパンチを返されると、今度は場外でスピアーを叩き込む。

そしてリング内に戻してとどめのスピアーを狙うと、ロリンズがカウンターのペディグリー!

ついにレインズがスピアーを叩き込むと、ロリンズは笑いながらフィストバンプを求めるが、レインズは無視してギロチンチョークを決める。

レフェリーがロリンズの腕を掴んで意識を確かめると、腕が落ちてそのままロープを掴んでロープブレイク。

しかし、レインズはレフェリーを無視してギロチンチョークで締め続けて反則裁定。

反則裁定のため、ロマン・レインズがユニバーサル王座防衛!

試合後、レインズは背後からロリンズにパイプ椅子攻撃を叩き込む。

さらにレインズはパイプ椅子攻撃連打でロリンズをノックアウト。

【女子ロイヤルランブル戦】

1サーシャ・バンクス
2メリーナ
3タミーナ
4ケリー・ケリー
5アリーヤ
6リブ・モーガン
7ゼリーナ・ベガ
8ビアンカ・ブレア
9デイナ・ブルック
10ミシェル・マクール
11ソーニャ・デヴィル
12ナタリア
13キャメロン
14ナオミ
15カーメラ
16リア・リプリー
17シャーロット・フレアー
18アイボリー
19ブリー・ベラ
20ミッキー・ジェームス
21アリシア・フォックス
22ニッキー・A.S.H
23サマー・レイ
24ニッキー・ベラ
25サラ・ローガン
26リタ
27モーリー・ホーリー
28〇 ロンダ・ラウジー
29ショッツィ
30シェイナ・ベイズラー

インパクトレスリングの女子王者ミッキー・ジェームはベルトを巻いて登場!

ロンダ・ラウジー復帰!

ビアンカ・ブレア、シャーロット・フレアー、リア・リプリー、ロンダ・ラウジー、シェイナ・ベイズラーの5人が残る。

シャーロットがビッグブートでリプリーを叩き落として失格。

ブレアがベイズラーにKODを狙うと、シャーロットが背後から二人まとめて突き落として失格。

最後の二人に残ったのはシャーロットとラウジー。

シャーロットがビッグブートを狙うと、ラウジーが持ち上げて場外に投げ落として失格。

ロンダ・ラウジーが女子ロイヤルランブル戦勝利&レッスルマニアでの女子王座挑戦権獲得!

関連:WWE・2022.1.29・ロイヤルランブル2022・試合結果・PART2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA