US王座戦、リドル対モリソン!リア・リプリーがRAW移籍決定!【RAW・2021.2.22・PART1】

WWE・RAW・2021年2月22日(日本時間2月23日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:WWE・2021.2.21・エリミネーションチェンバー2021・試合結果・PART1【4WAYマッチ~US王座戦】
関連:WWE・2021.2.21・エリミネーションチェンバー2021・試合結果・PART2【女子タッグ王座戦~WWE王座戦】

【ミズ】

前日のエリミネーションチェンバー2021でキャシュインして見事にWWE王者に輝いたミズ(&ジョン・モリソン)が登場。

王座獲得をお祝いしていると、キャシュインを手助けしたハートビジネスのMVP&ボビー・ラシュリーが現れる。

そしてMVPはラシュリーが手助けをしたら最初にタイトルマッチを行う約束だったと話すと、ミズは同意はしたけどいつにするかは言ってないと返答。

するとラシュリーはマイクを奪って、1時間与えるから俺が欲しいものをよこせと脅す。

【US王座戦】

〇[王者]
リドル
ブロデリック
vs× ジョン・
モリソン

リドルがブロデリックで勝利、US王座防衛!

【リア・リプリー】

元NXT女子王者リア・リプリーのRAW移籍が決定!

【タッグマッチ】

〇 コフィ・
キングストン
トラブル・イン・
パラダイス
vs× Tバー
エグゼビア・
ウッズ
メイス

コフィ・キングストンがトラブル・イン・パラダイスで勝利!

【ラシュリー / ストローマン】

アダム・ピアース(プロデューサー)が登場、間もなくタイムリミットの1時間を迎えるためボビー・ラシュリー(&MVP)を呼び込む。

そしてWWE王者ミズも呼び込むと、ミズは「決めた、俺にはもっと時間が必要だ」と言って1週間の猶予を求める。

するとブラウン・ストローマンが現れて「WWE王座に挑戦するべきは俺だ」と主張。

そこにシェイン・マクマホンも現れると、今夜の放送でラシュリー対ストローマンのシングルマッチを行い、ストローマンが勝利したら次週の放送のWWE王座戦に加わって3WAYに変更すると決定!

するとラシュリーが背後から膝裏にタックルで先制攻撃を食らわせる。

【トルネードタッグマッチ】

× リンセ・
ドラド
vs〇 シェルトン・
ベンジャミン
ペイダート
グラン・
メタリック
セドリック・
アレキサンダー

シェルトン・ベンジャミンがペイダートで勝利!

【プリースト vs ガルザ】

〇 ダミアン・
プリースト
ヒット・ザ・
ライツ
vs× エンジェル・
ガルザ

24/7王者バッド・バニーがセコンドに登場。

ダミアン・プリーストがヒット・ザ・ライツ(旧:レコニング、変形ネックブリーカー)で勝利!

試合後に24/7王座を狙う選手たちが現れるが、プリースト&バニーが撃退。

関連:ナイア・ジャックスがRAW女子王者アスカに勝利!アスカとシャーロットは仲間割れ?【RAW・2021.2.22・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA