US王座戦、フィン・ベイラー対セオリー!RKブロ対ストリートプロフィッツ!【RAW・2022.4.18・PART2】

WWE・RAW・2022年4月18日(日本時間4月19日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:WWE女子タッグ王座戦、サーシャ&ナオミ対リプリー&モーガン!【RAW・2022.4.18・PART1】

【タッグマッチ】

× RKブロvs〇 ストリート
プロフィッツ
ドゥームズデイ
ブロックバスター

RAWタッグ王者組RKブロがノンタイトルマッチでストリートプロフィッツと激突。

試合途中にSDタッグ王者組ウーソズのテーマ曲が流れると、その隙を突いてストリートプロフィッツが反撃。

最後はストリートプロフィッツがドゥームズデイブロックバスターで勝利!

【エッジ/AJ】

エッジ&ダミアン・プリーストが登場。

エッジは抗争が続くAJスタイルズに対してバックラッシュ(5月8日)でのシングルマッチを要求。

別室でAJが対戦要求を受諾すると、突然部屋の明かりが消える。

するとエッジ&プリーストが現れてAJを襲撃!

【US王座戦】

×[王者]
フィン・
ベイラー
vs〇 セオリー
ATL

フィン・ベイラーがクー・デ・グラを狙うと、回避したセオリーがATLで勝利!

セオリーがUS王座獲得!

試合後、一部の選手たちが現れてセオリーを祝福。

さらにビンス・マクマホン会長も現れて一緒に記念撮影!

【ダブル結婚式】

レジー&24/7王者デイナ・ブルック、戸澤陽&タミーナのダブル結婚式!

結婚式中は24/7王座を狙うのは禁止。

レジー、タミーナ、戸澤陽が次々に24/7王座を獲得するが、最後はデイナ・ブルックが王座を奪還。

デイナはRトゥルースに担がれて逃走。

【コーディ vs オーエンズ/ロリンズ】

〇 コーディ・
ローデス
リングアウト
vs???
× ケビン・
オーエンズ

セス・ロリンズが用意した対戦相手はケビン・オーエンズ!

試合途中にセス・ロリンズが姿を見せる。

オーエンズがエプロンにパワーボムを狙うと、コーディがエプロンにバックドロップ。

レフェリーが場外カウントを始めると、ロリンズはオーエンズにリング内に早く戻るように指示。

口出しされたオーエンズは怒って帰ってしまい、そのまま場外リングアウト裁定。

試合後にコーディがコーナーで勝利を祝福していると、背後からロリンズが場外に突き落として、今週のRAWは終了!

関連:ランディ・オートンのデビュー20周年!RAW女子王座戦、ビアンカ対ソーニャ!【RAW・2022.4.25・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA