新日本プロレス・試合結果・2022.4.16・ウィンディシティライオット2022・PART1【予告VTR】

新日本プロレス・2022年4月16日(日本時間17日)・ウィンディシティライオット2022(Windy City Riot 2022)の試合結果、動画まとめ・PART1!

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.4.10・NJPWストロング・EP86

【予告VTR】

【第1試合】

カール・
フレドリックス
vs〇 QTマーシャル
QTカッター
クラーク・
コナーズ
ニック・
コモロト
× 上村優也アーロン・
ソロウ

上村優也がかんぬきスープレックスを狙うと、QTマーシャルがレフェリーが見ていない間に急所蹴りからQTカッターで勝利!

【第2試合】

〇 フレッド・
ロッサー
クロスフェイス
チキンウィング
vsJR・
クレイトス
成田蓮ロイス・
アイザックス
アレックス・
コグリン
ジョレル・
ネルソン
ジョシュ・
アレキサンダー
× ブラック・
タイガー
クリス・
ディッキンソン
ダニー・
ライムライト

ブラック・タイガーがタイガードライバーを狙うと、フレッド・ロッサーがダブルニーガットバスターからクロスフェイスチキンウィングで勝利!

試合後もロッサーがクロスフェイスチキンウィングで締め上げると、NJPWストロング無差別級王者トム・ローラーが現れて救出。

そのままローラーが暴行を続けると、永田裕志が救出に登場!

そして永田がベルトを懸けろと要求すると、ローラーが受諾して急きょタイトルマッチをに変更!

【第3試合/NJPWストロング無差別級王座戦】

〇[王者]
トム・ローラー
変形カミゴェ
vs× 永田裕志

トム・ローラーが優勢に試合を進めるが、永田裕志が場外エクスプロイダーで反撃。

ローラーがスリーパーホールドで締め上げるも、永田もバックドロップで応戦。

ローラーがスリーパーホールドからPKを決めるがカウント2。

するとローラーはスリーパーホールドから背後からの後頭部への変形カミゴェで勝利!

トム・ローラーがNJPWストロング無差別級王座防衛!

【第4試合】

ジェフ・コブvsスコット・
ノートン
グレート・
オーカーン
カール・
アンダーソン
アーロン・
ヘナーレ
ドク・
ギャローズ
カイル・
フレッチャー
ヒクレオ
〇 マーク・
デイビス
コリアリス
エル・
ファンタズモ
TJP× クリス・ベイ

オージーオープンがコリアリス(フィジェットスピナー)で勝利!

試合後、IWGPタッグ王者組グレート・オーカーン&ジェフ・コブがグッドブラザーズにタッグ王座のベルトを見せつける。

【第5試合/シカゴストリートファイト】

ジュース・
ロビンソン
vs× ジョナ
〇 デビッド・
フィンレー
棍棒攻撃
シェイン・
ヘイスト
ブロディ・
キング
バッド・
デュード・
ティト

フィンジュース&ブロディ・キングがパイプ椅子で急所攻撃を叩き込むが、ジョナも急所蹴りで応戦。

ジュース・ロビンソンがリング内にラダー、キングがドアを持ち込む。

TMDK&ティトが3人がかりでフィンレーを暴行すると、ジュース&キングが竹刀攻撃で反撃。

リング内に大量のパイプ椅子を投げ入れると、フィンジュース&キングが雪崩式フランケンシュタイナー、スーパープレックス、サンセットパワーボム!

ジュースが顔面へのナックルからスピアーでコーナーに立てかけられたドアに激突!

ジョナがエプロンと鉄柵にかけられたラダーにキングを寝かせてツナミスプラッシュ!

フィンレーがヘイストを排除すると、ジョナがスレッジハンマー攻撃!

しかし、ジュースが奪ったスレッジハンマー攻撃からパルプフリクション!

そしてフィンレーがアシッドドロップから棍棒(父デイブ・フィンレーのシレイリ)攻撃連発で勝利!

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.4.16・ウィンディシティライオット2022・PART2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA