AEWからザ・ファクトリーが乱入&フレドリックスを勧誘!新日本プロレス・試合結果・2022.4.10・NJPWストロング・EP86

新日本プロレス・2022年4月10日・NJPWストロング(NJPW Strong)・エピソード86の試合結果、動画まとめ!

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.4.3・NJPWストロング・EP85

【ブラウン vs ヒクレオ】

× アンディ・
ブラウン
vs〇 ヒクレオ
チョークスラム

ヒクレオがチョークスラムで勝利!

【カール vs ジョシュ/ザ・ファクトリー】

× カール・
フレドリックス
vs〇 ジョシュ・
アレキサンダー
C4スパイク

ジョシュ・アレキサンダーがC4スパイクで勝利!

試合後、AEWのザ・ファクトリーからQTマーシャル、ニック・コモロト、アーロン・ソロウが登場。

QTは「お前は新日本の道場に入ったのが間違えだった、過大評価された先輩・柴田勝頼に影響されてな。お前にファクトリーに加入するチャンスを与えるために来てやった」と提案してTシャツを渡す。

するとカール・フレドリックスはTシャツを投げ返して襲い掛かるが、数的不利で返り討ちにされる。

そこにクラーク・コナーズ&上村優也が救出に登場すると、フレドリックスはファクトリー相手に対戦要求!

【タッグマッチ】

〇 フレッド・
ロッサー
ファイヤーマンズ
キャリー
ダブルニー
ガットバスター
vsダニエル・
ガルシア
エディ・
キングストン
× フレッド・
イェハイ

エディ・キングストンのスピニングバックフィストから、フレッド・ロッサーがファイヤーマンズキャリーダブルニーガットバスターで勝利!

【ホワイト vs セイビン】

〇 ジェイ・
ホワイト
ブレードランナー
vs× クリス・
セイビン

クリス・セイビンがオールヘイルセイビンを狙うと、着地したジェイ・ホワイトがブレードランナーで勝利!

試合後にジェイがG.O.D.追放でユニット改変があったバレットクラブについて「誰がバレットクラブに残り、誰がバレットクラブを去るかは俺が決める」と話すと、そこにG.O.D.の弟ヒクレオが登場。

ジェイが「俺を信用してくれ」と言ってToo Sweetポーズをすると、ヒクレオは「お前の言うとおりだ、俺はバレットクラブの未来だ。その未来を今ここから始めるのはどうだ」と話してジェイを睨みつける。

ジェイは「確かにお前はバレットクラブの未来だが、お前がプロレス界を支配できると思ってるなら、まだお前の時代じゃないと教えてやる」と回答。

ヒクレオはジェイとの対立を選択!

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.4.16・ウィンディシティライオット2022・PART1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA