竹下幸之介対AEW世界王者ハングマン・ペイジ!ジョン・モリソンがAEW参戦!【AEW・2022.5.18・前半】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2022年5月18日(日本時間5月19日)・前半の試合結果、動画をご紹介!

関連:里歩対ルビー・ソーホー!TNT王座戦、スコーピオ・スカイ対フランキー・カザリアン!【AEW・2022.5.13】

【オーエンハートファンデーション男子トーナメント1回戦/ジョニー・エリート】

〇 サモア・
ジョー
マッスルバスター
vs???
× ジョニー・
エリート

ジョーカーはジョニー・エリート(元WWEのジョン・モリソン)!

ジョニー・エリートがスターシップペインを発射するが、サモア・ジョーが両膝を立てて迎撃。

するとジョーが打撃の連打からマッスルバスターで勝利!

サモア・ジョーがトーナメント準決勝戦進出!

試合後、ジェイ・リーサル&サンジェイ・ダット&サトナム・シンが襲撃。

するとベストフレンズ&ロッキー・ロメロが救出に登場。

【ペイジ vs 竹下】

〇 ハングマン・
ペイジ
GTS
vs× 竹下幸之介

次期AEW世界王座挑戦者CMパンクが特別解説に登場。

竹下幸之介はエルボー、パワーボム、ランニングニー、ジャーマンスープレックスで畳みかける。

さらに竹下がフライングラリアットを狙うと、ハングマン・ペイジがカウンターのエルボーで叩き落とす。

ペイジがバックショットラリアットを叩き込むと、CMパンクの必殺技で勝利!

試合後、王者ペイジと次期挑戦者CMパンクは花道で睨み合う。

【タッグマッチ】

〇 キース・リー
合体ダブル
フットスタンプ
vs× ワーク
ホースメン
スワーブ・
ストリックランド

キース・リー&スワーブ・ストリックランドが合体ダブルフットスタンプで勝利!

試合後にリッキー・スタークス&パワーハウス・ホッブスが現れると、AEW世界タッグ王者組ジャングルボーイ&ルチャサウルス(&クリスチャン)が登場。

そして3組によるタイトルマッチが決定!

【MJFの鞭打ち】

MJFによるウォードローへの10回の鞭打ち。

MJFは何度もベルトを叩きつけるがウォードローは微動だにせず。

するとMJFは急所蹴りからベルト攻撃を連打、そしてウォードローの顔面にダイヤモンドリング攻撃!

さらにショーン・スピアーズがC4を叩き込むと、MJFがマットを叩いて3カウントを数える。

関連:アダム・コール対ジェフ・ハーディー!カイル・オライリー対レイ・フェニックス!【AEW・2022.5.18・後半】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA