新日本プロレス・試合結果・2022.5.29・ベストオブザスーパージュニア29・十一日目【オープニングVTR】

新日本プロレス・2022年5月29日・ベストオブザスーパージュニア29(BEST OF THE SUPER Jr.29)・大田区総合体育館大会・十一日目の試合結果、動画まとめ!

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.5.28・ベストオブザスーパージュニア29・十日目

【オープニングVTR】

【第1試合/BOSJ29・Bブロック8戦目/ワト vs リンダマン】

〇 マスター・
ワト
RPP
vs× エル・
リンダマン

エル・リンダマンがノータッチトペコンヒーロで先制攻撃。

マスター・ワトがTTDからRPPで勝利!

●マスター・ワト=6点(3勝5敗)
●エル・リンダマン=8点(4勝4敗)

【第2試合/BOSJ29・Bブロック8戦目/ティタン vs DOUKI】

〇 ティタン
スワンダイブ式
フットスタンプ
vs× DOUKI

DOUKIがセカンドロープに上がると、ティタンが場外に飛んで勢いをつけて鉄柱にフェイスバスター!

ティタンがスワンダイブ式フットスタンプで勝利!

●ティタン=6点(3勝5敗)
●DOUKI=6点(3勝5敗)

【第3試合/BOSJ29・Aブロック8戦目/YOH vs ゼイン】

〇 YOH
ドラゴン
スープレックス
ホールド
vs× アレックス・
ゼイン

YOHがドラゴンスープレックスホールドで勝利!

●YOH=8点(4勝4敗)
●アレックス・ゼイン=8点(4勝4敗)

【第4試合/BOSJ29・Bブロック8戦目/BUSHI vs TJP】

× BUSHIvs〇 TJP
ピノイストレッチ

BUSHIがセカンドロープからのエムエックスを狙うと、TJPがカウンターのドロップキック!

そしてTJPがマンバスプラッシュをカウント2で返されると、そのままピノイストレッチで勝利!

●BUSHI=6点(3勝5敗)
●TJP=8点(4勝4敗)

【第5試合/BOSJ29・Aブロック8戦目/コナーズ vs ヒロム】

× クラーク・
コナーズ
vs〇 高橋ヒロム
D

クラーク・コナーズがパワースラムからのトロフィーキルを狙うと、高橋ヒロムがフランケンシュタイナーからDで締め上げる。

コナーズが強引に持ち上げて抜け出すと、ヒロムがスタナーから再びDを決めて勝利!

●クラーク・コナーズ=6点(3勝5敗)
●高橋ヒロム=10点(5勝3敗)

【第6試合/BOSJ29・Aブロック8戦目/田口 vs オースティン】

〇 田口隆祐
体固め
vs× エース・
オースティン

エース・オースティンがフォールドを狙うと、田口隆祐がマットに倒れ込んで回避。

オースティンがセカンドロープから回転エビ固めを狙ってロングタイツを引っ張って丸め込むと、田口がアンダータイツのまま顔面に座り込んでフォールして勝利!

●田口隆祐=6点(3勝5敗)
●エース・オースティン=10点(5勝3敗)

【第7試合/BOSJ29・Bブロック8戦目/ユウタ vs ファンタズモ】

× ウィーラー・
ユウタ
vs〇 エル・
ファンタズモ
CR2Ⅱ

ウィーラー・ユウタの変形ツームストンパイルドライバーはカウント2。

そしてユウタがシートベルトクラッチを狙うと、エル・ファンタズモがレフェリーを巻き込んでカウントを阻止してサドンデス!

そしてファンタズモは膝立ちのユウタの顔面にサドンデスを叩き込み、最後はCRⅡで勝利!

●ウィーラー・ユウタ=8点(4勝4敗)
●エル・ファンタズモ=12点(6勝2敗)

【第8試合/BOSJ29・Aブロック8戦目/金丸 vs SHO】

〇 金丸義信
タッチアウト
vs× SHO

先に入場したSHOがゲートの中まで襲いに行くが、金丸義信がTシャツで首を絞めて反撃。

金丸が足4の字固めを決めると、SHOがレフェリーを場外に投げ捨てる。

その隙にSHOは腹部にトーチャーツール攻撃を決めるが、金丸がトーチャーツールを蹴り落として奪い取る。

すると金丸が急所蹴りからムーンサルトプレス、最後はタッチアウトで勝利!

●金丸義信=6点(3勝5敗)
●SHO=8点(4勝4敗)

【セミファイナル/BOSJ29・Aブロック8戦目/アキラ vs 石森】

× フランシスコ・
アキラ
vs〇 石森太二
ブラディークロス

石森太二がカナディアンデストロイヤーを決めると、フランシスコ・アキラは正面からのファイヤーボールで応戦。

アキラの雪崩式スパニッシュフライはカウント2!

さらにアキラはファイヤーボールを発射するが、回避した石森がラ・ミスティカ式ボーンロックを狙うもロープブレイク。

アキラがリバースフランケンシュタイナー、スピードファイヤーで畳みかけるが、石森がカウンターのラリアット、サイファーウタキで反撃。

最後は石森がブラディークロスで勝利!

●フランシスコ・アキラ=6点(3勝5敗)
●石森太二=12点(6勝2敗)

【メインイベント/BOSJ29・Bブロック8戦目/イーグルス vs デスペラード】

〇 ロビー・
イーグルス
ロンミラー
スペシャル
vs× エル・
デスペラード

ロビー・イーグルスのキック連発に合わせて、エル・デスペラードがカウンターのドラゴンスクリュー!

デスペラードが膝裏へのタックルからヌメロ・ドスを狙うがロープブレイク。

再びデスペラードがヌメロ・ドスを狙うが抜け出されると、そのままデュードバスターを決めるもカウント2。

ロビーが619からスワンダイブ式ワープ4.5、そしてロンミラースペシャルで勝利!

●ロビー・イーグルス=10点(5勝3敗)
●エル・デスペラード=10点(5勝3敗)

関連:新日本プロレス・試合結果・2022.5.31・ベストオブザスーパージュニア29・十二日目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA