ケニー・オメガ復帰!モクスリー&パンクが乱闘!ドラゴン・リーがLFI追放?【AEWダイナマイト・2022.8.17】

AEWダイナマイト(AEW Dynamite)・2022年8月17日(日本時間8月18日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:オレンジ・キャシディ対アリーヤ・ダイバリ!AAA世界ミックスドタッグ王座戦!【AEWランペイジ・2022.8.12】

【CMパンク】

まずは世界王者CMパンクが登場、前王者ハングマン・ペイジを呼び込むが姿を見せず。

するとAEW暫定世界王者ジョン・モクスリーの名前を挙げて、アイツは常にナンバー2だ、アイツがいたユニットではナンバー3だったな、シカゴ(オールアウト・9月4日)でタイトルを防衛するのが楽しみだと話す。

そこにモクスリーが現れると、コイツはマイクを力だと思っているがコイツの言葉は戯言だ、金がなくなったからAEWに来たんだろと挑発して乱闘を繰り広げる。

【3本勝負】

× ダニエル・
ガルシア
vs〇 ブライアン・
ダニエルソン

1本目開始!

ダニエル・ガルシアが変形ドラゴンスリーパーでレフェリーストップ裁定、1-0!

2本目開始!

ガルシアが再び変形ドラゴンスリーパーを狙うがブライアン・ダニエルソンが体勢を入れ替えて丸め込んで3カウント奪取、1-1!

3本目に突入。

ブライアンが顔面フットスタンプ連発から三角締め、そしてイエスロック。

さらにブライアンが後頭部にバックエルボー連打からイエスロックを決めると、レフェリーストップ裁定で1-2!

ブライアン・ダニエルソンが1-2で勝利!

試合後にブライアンが握手を求めると、クリス・ジェリコが背後からブライアンを襲撃。

そのままジェリコが暴行を続けると、ガルシアが止めに入る。

【ジョン・モクスリー】

トニー・ニースが登場すると、AEW暫定世界王者ジョン・モクスリーが再び現れて背後から襲撃。

モクスリーが今すぐ統一戦だと言ってAEW世界王者CMパンクを呼び込むと、パンクが現れて再び乱闘に発展。

スタッフが止めに入り、ブラックプールコンバットクラブがモクスリーを落ち着かせて連れて帰る。

【タッグマッチ】

× ヴァ―シティー
ブロンズ
vs〇 ガンクラブ
コルト45

コルテン・ガンがコルト45で勝利!

試合後にストークリー・ハサウェイが現れると、なんとオースティン&コルテン・ガン兄弟が父親ビリー・ガンを襲撃!

二人が暴行を続けると、アクレイムドが救出に登場。

【ジャングルボーイ】

ジャングルボーイが登場、オールアウトでクリスチャン・ケイジに対戦要求。

そこに現れたケイジは拒否すると、俺たちは家族だろ、お前のことを愛してるから家に帰れと話す。

するとジャングルボーイが襲い掛かり、スタッフたちが止めに入る。

【ストーム vs キング】

〇 トニー・
ストーム
ジャンピング
DDT
vs× カイリン・
キング

トニー・ストームがジャンピングDDTで勝利!

【AEW6人タッグ王座決定トーナメント1回戦/ケニー・オメガ】

ヤングバックスが用意したミステリーパートナーはケニー・オメガ!

× ラ・
ファクシオン・
インゴベルナブレ
vsヤングバックス
???
〇 ケニー・オメガ
片翼の天使

ケニー・オメガがVトリガーから片翼の天使で勝利!

ヤングバックス&ケニーがAEW6人タッグ王座決定トーナメント準決勝戦進出!

試合後にアンドラデ・エル・イドロがドラゴン・リーにハンマーロックDDTを叩き込むと、ルーシュが頭から外れたマスクを奪い取る。

ドラゴン・リーはラ・ファクシオン・インゴベルナブレ追放か?

関連:AEW世界タッグ王座戦、スワーブ・イン・アワー・グローリー対プライベートパーティー!【AEWランペイジ・2022.8.19】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA