女子タッグ王座戦、イヨ・スカイ&ダコタ・カイ対ラケル・ロドリゲス&ショッツィ!【スマックダウン・2022.10.21】

WWE・SmackDown・2022年10月21日(日本時間10月22日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:ダメージCTRL、ブレイ・ワイアット登場!レイ・ミステリオがIC王座挑戦権獲得!【スマックダウン・2022.10.14】

【シェイマス vs シコア】

× シェイマスvs〇 ソロ・シコア
スピニングソロ

ブラッドラインとブローリングブルートが場外乱闘を繰り広げる。

サミ・ゼインが場外からシェイマスを妨害すると、その隙を突いてソロ・シコアがスピニングソロで勝利!

試合後、ブラッドラインがパイプ椅子攻撃連発でシェイマスの左腕を破壊。

【ブレイ・ワイアット】

ブレイ・ワイアットが登場、まず先週の放送の終わり方を謝罪。

そして俺は常に問題を抱えている、例えば怒りは自分を嫌な場所に導く、俺を一人にして欲しかったが、嬉しいことにそうはしてくれなかった、みんなが俺の体から槍を抜いてくれたことに感謝していると話す。

さらに、これから恐ろしいこともするが、俺はただのしもべに過ぎない、サークルの導く方へ行くだけだとメッセージを送る。

【モーガン vs デヴィル】

△ リブ・
モーガン
リングアウト
vs△ ソーニャ・
デヴィル
リングアウト

リブ・モーガンが場外で一方的に暴行を続けて両者リングアウト裁定。

試合後、リブはパイプ椅子の上に雪崩式ブレーンバスター!

【ストローマン/オモス】

まずはブラウン・ストローマンが登場、オモス&MVPを呼び込む。

するとMVPだけが現れて、ブラウンはかつて最高で最強だった、これからもそうでありたいならオモスに近づくなと忠告。

そしてオモスが現れてストローマンと睨み合うと、オモスが場外にストローマンを突き落とす。

【WWE女子タッグ王者戦】

〇[王者組]
ダメージ
コントロール
ムーンサルト
プレス
vsラケル・
ロドリゲス
× ショッツィ

イヨ・スカイのダイビングDDTはカウント2。

ダコタ・カイが場外にラケル・ロドリゲスを投げ落とすと、イヨがエアレイドクラッシュからムーンサルトプレスで勝利!

ダメージコントロールがWWE女子タッグ王座防衛!

【ミステリオ vs カイザー】

〇 レイ・
ミステリオ
ボディプレス
vs× ルドヴィグ・
カイザー

試合途中、レイ・ミステリオの策略でグンター&ジョバンニ・ビンチが退場処分。

レイ・ミステリオが619からボディプレスで勝利!

【ローガン・ポール】

次期WWEユニバーサル王座挑戦者ローガン・ポールが現れると、背後からジェイ・ウーソが襲い掛かる。

するとサミ・ゼインが現れて止めようとするが、ジェイは帰るフリをして再び襲い掛かるが、回避したローガンがパンチを叩き込んでノックアウトして終了!

関連:中邑真輔がヒットロウと共闘!エマがWWE復帰!【スマックダウン・2022.10.28】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA