矢野通がEVILにKOPW争奪戦を要求「暗闇の怖さを分からせてやる」【新日本プロレス・2021.4.4・PART1】

新日本プロレス・2021年4月4日・サクラジェネシス2021・両国国技館大会のバックステージコメントまとめ・PART1!

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.4.4・サクラジェネシス2021・両国・PART1【オープニングVTR】

全選手のコメントは新日本プロレス公式サイトをご覧ください。

【EVIL】

ニュージャパンカップ2021・トーナメント準々決勝戦でEVIL&ディック東郷の暗闇戦法により敗北を喫した矢野通。

昨日の両国大会でディック東郷の頭に黒い袋をかぶせて丸め込んでNJCでの敗北のお返しをした矢野が、今度はKOPW2021をかけてEVILとの再戦を要求!

矢野「(※KOPWトロフィーと黒い袋を手に)オイ!EVIL、オイ!何度も何度も!暗い!見えない!怖いんだバカヤロー、オイ!暗い!見えない!怖い!怖いんだバカヤロー、テメェ!テメェがその気ならなぁ、(※KOPWトロフィーを突き出して)KOPWでやってやるよバカヤロー、オイ!テメェがその気ならな、オイ、テメェがその気なら、オマエにも、(※黒い袋を突き出して)前が見えない、暗闇の怖さを、分からせてやるバカヤロー!

次期シリーズ・レスリングどんたく(4月10日〜5月4日)で会場の照明を落として闘う「暗闇マッチ」が新日本プロレスでも実現か?

また矢野からの対戦要求を受けたEVILはどんな試合ルールを提案するのか?

次期シリーズに向けたKOPW2021争奪戦の行方をお見逃しなく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA