WWE・2021.4.7・NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー・初日・試合結果・PART1【KUSHDA~ガントレットマッチ】

WWE・2021年4月7日(日本時間4月8日)・NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー( NXT TakeOver: Stand & Deliver )・初日の試合結果・PART1、動画まとめ!

関連:WWE・2021.4.7&4.8・NXTテイクオーバー:スタンド&デリバーの対戦カード
関連:テイクオーバー直前回!紫雷イオが挑戦者ゴンザレス襲撃も失敗…【NXT・2021.3.31・PART1】
関連:紫雷イオとゴンザレスの最後の大乱闘はスワンダイブ式ボディプレスでイオに軍配!【NXT・2021.3.31・PART2】

【スターク vs ストーム(プレショー)】

〇 ゾーイ・
スターク
首固め
vs× トニー・
ストーム

トニー・ストームがストームゼロを狙うと、ゾーイ・スタークが首固めで丸め込んで勝利!

【KUSHIDA vs ダン】

× KUSHIDAvs〇 ピート・ダン
ビターエンド

KUSHIDAが雪崩式ホバーボードロックから変形アームバーを決めるも、ピート・ダンはロープブレイクでに逃れる。

再びホバーボードロックを狙うと、ダンはそのままフォールに入るがカウント2。

するとKUSHIDAはマサヒロ・タナカを狙うが、ダンが捕獲して指折り!

だがKUSHIDAが今度こそマサヒロ・タナカを叩き込むと、ダンも指にフットスタンプで応戦。

ピート・ダンがビターエンドで勝利!

【次期NXT北米王座挑戦者者決定ガントレットマッチ】

1レオン・ラフ
2× アイザイア・スコット
3〇 ブロンソン・リード
ツナミ
4キャメロン・グライムス
5デクスター・ルミス
6LAナイト

最後の二人に残ったのはアイザイア・スコットとブロンソン・リード。

スコットがハウスコールを連発するが決まらず、リードがツナミ(フロッグスプラッシュ)で勝利!

ブロンソン・リードがNXT北米王座挑戦権獲得!

関連:WWE・2021.4.7・NXTテイクオーバー:スタンド&デリバー・初日・試合結果・PART2【UK王座戦~女子王座戦】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA