レイ・ミステリオ対オーティス!セザーロが王者レインズに対戦要求!【スマックダウン・2021.4.16・PART1】

WWE・SmackDown・2021年4月16日(日本時間4月17日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:WWE・2021.4.10・レッスルマニア37・初日・試合結果
関連:WWE・2021.4.11・レッスルマニア37・二日目・試合結果

【ロマン・レインズ】

まずはレッスルマニアで王座防衛を果たしたユニバーサル王者ロマン・レインズ(&ジェイ・ウーソ&ポール・ヘイマン)が登場。

次は誰だと話すと、セザーロが現れてユニバーサル王座のベルトに視線を送る。

セザーロがマイクを要求すると、レインズらは何も聞かずにバックステージに戻ってしまう。

その後、セザーロはバックステージでアダム・ピアース(プロデューサー)にレインズとの試合を要求。

しかし、ポール・ヘイマンはセザーロなんて冗談だろ、今夜のメインイベントはセザーロ対ジェイ・ウーソだと答える。

【ミステリオ vs オーティス】

〇 レイ・
ミステリオ
十字架固め
vs× オーティス

レイ・ミステリオが十字架固めで丸め込んで勝利!

【オーエンズ vs ゼイン】

〇 ケビン・
オーエンズ
リングアウト
vs× サミ・
ゼイン

まずはサミ・ゼインが登場、レッスルマニアでケビン・オーエンズが勝てたのは俺が洗脳されたローガン・ポールを心配していたからだと言い訳。

今は邪魔な有名人もファンもいないから勝てないぞと話すと、オーエンズが現れてシングルマッチに突入。

ケビン・オーエンズがスタナーを狙うと、サミ・ゼインが場外に退避してそのままリングアウト裁定。

試合後、ケビン・オーエンズがリングに連れ戻してスタナー!

関連:スマックダウンタッグ王座戦、ジグラー&ルード対ストリートプロフィッツ!【スマックダウン・2021.4.16・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA