タイトルか、追放か?ユニバーサル王座戦、ロマン・レインズ対ダニエル・ブライアン!【スマックダウン・2021.4.30・PART2】

WWE・SmackDown・2021年4月30日(日本時間5月1日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:モンテス・フォードのセブンスターフロッグスプラッシュ!IC王座戦、クルーズ対ビッグE!【スマックダウン・2021.4.30・PART1】

【ユニバーサル王座戦】

〇[王者]
ロマン・
レインズ
レフェリー
ストップ
vs× ダニエル・
ブライアン

もしダニエル・ブライアンが敗れた場合はスマックダウンから追放。

ロマン・レインズがギロチンチョークを決めてレフェリーストップ裁定!

ロマン・レインズがユニバーサル王座防衛、ダニエル・ブライアンがスマックダウンから追放決定!

【セザーロ】

試合後にレインズがパイプ椅子を持ち込むと、セザーロが救出に登場!

さらにセザーロは場外でもヨーロピアンアッパーカットで追撃するが、背後からジェイ・ウーソに襲われてスーパーキックを食らう。

そしてセザーロがロープに張り付けにされると、レインズはパイプ椅子攻撃をブライアンに叩き込んで、今週のスマックダウンは終了!

関連:セザーロがユニバーサル王座挑戦権獲得!ジミー・ウーソ復帰!【スマックダウン・2021.5.7・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA