ウィル・オスプレイが負傷欠場によりIWGP世界ヘビー級王座を返上【新日本プロレス・2021年5月】

新日本プロレスのウィル・オスプレイが首の負傷によりIWGP世界ヘビー級王座を返上!

新日本プロレスより正式発表。

IWGP世界ヘビー級王者ウィル・オスプレイがレスリングどんたく2021(5月4日・福岡)で首を負傷。

全治未定のため明後日から始まる新シリーズを欠場してイギリスに帰国、そしてIWGP世界ヘビー級王座を返上すると発表。

オスプレイはRPWブリティッシュヘビー級王座も保持しているため、完治後は日本に戻る前にRPWにも参戦するかもしれません。

新王者決定戦に関しては詳細が決まり次第追記します。

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.6.7・ドミニオン2021・大阪城・PART1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA