紫雷イオ、トニー・ストーム、メルセデス・マルティネスが乱闘!【NXT・2021.1.27・PART2】

WWE・NXT・2021年1月27日(日本時間1月28日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:KUSHIDAが新技ハンマーロックスープレックスホールドで再び北米王者からピンフォール勝ち!【NXT・2021.1.20・PART1】
関連:紫雷イオ復帰&マルティネス襲撃!ファイトピット、サッチャー対チャンパ!【NXT・2021.1.20・PART2】

関連:北米王者ガルガノがKUSHIDAをスーパーキック&ワンファイナルビートで襲撃!【NXT・2021.1.27・PART1】

ストーム / 紫雷イオ

まずはトニー・ストームが登場。

先週の放送で試合を邪魔したNXT女子王者・紫雷イオを呼び込み。

紫雷イオがどこでも闘ってやるよ、私もお前のことが嫌いだと話すと、トニー・ストームが襲い掛かり乱闘に突入。

すると背後からメルセデス・マルティネスが襲撃、紫雷イオにチョークスラムを決める。

しかし、紫雷イオがドロップキックから掌底&ダブルニーで反撃。

とどめのムーンサルトプレスを狙うが、トニー・ストームが妨害してヒップアタック。

最後はトニー・ストームがNXT女子王座のベルトを掲げる。

リード vs スコット

〇 ブロンソン・
リード
フロッグ
スプラッシュ
vs× アイザイア・
スコット

アイザイア・スコットが450スプラッシュを決めるがカウント2。

ブロンソン・リードがヘッドバット&ラリアットで反撃、そしてフロッグスプラッシュで勝利!

タッグマッチ

フィン・
ベイラー
vs× ダニー・
バーチ
〇 カイル・
オライリー
ヒールフック
オニー・
ローカン

ダニー・バーチがミサイルキックを狙うと、カイル・オライリーがキャッチしてそのままヒールフックで勝利!

試合後にピート・ダンが現れて、3人がかりでカイル・オライリー&フィン・ベイラーを暴行。

するとアンディスピューティッドエラが救出に登場して、今週のNXYは終了!

関連:エッジがNXT王者フィン・ベイラーに宣戦布告「俺はまだNXT王座を手に入れたことがない」【NXT・2021.2.3・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA