ケビン・オーエンズがスタナー連発!セス・ロリンズがスマックダウンに復活!【スマックダウン・2021.2.12・PART2】

WWE・SmackDown・2021年2月12日(日本時間2月13日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:インターコンチネンタル王座戦、ビッグE対中邑真輔!【スマックダウン・2021.2.12・PART1】

セス・ロリンズ

ロイヤルランブル2021で復帰を果たしたセス・ロリンズが登場。

俺は子どもができて変わった、そのおかげで新たな気付きと新たなビジョンを手に入れたと話す。

そしてリングサイドを囲むスマックダウン所属選手たちに対して、スマックダウンを未来に押し進めてより良くする必要がある、そのために俺がリーダーになると宣言。

しかし、リングサイドの選手たちはバックステージに帰ってしまう。

唯一リングサイドに残っていたセザーロも帰ろうとすると、セス・ロリンズが襲い掛かかる。

するとダニエル・ブライアンが救出に現れる。

ベイリー vs モーガン

〇 ベイリー
スナップメア
ドライバー
vs× リブ・
モーガン

ルビー・ライオットがビリー・ケイのレジュメを投げ捨てると、レジュメを片付けるレフェリーを隙を突いてベイリーがサミング。

そのままベイリーがスナップメアドライバーで勝利!

タッグマッチ

〇 モンテス・
フォード
フロッグ
スプラッシュ
vsオーティス
アンジェロ・
ドーキンス
× チャド・
ゲイブル

モンテス・フォードがフロッグスプラッシュで勝利!

サーシャ / ビアンカ

まずはスマックダウン女子王者サーシャ・バンクスが登場すると、そこに女子ロイヤルランブル戦優勝者ビアンカ・ブレアが現れる。

するとWWE女子タッグ王者組ナイア・ジャックス&シェイナ・ベイズラーも現れて挑発するが、サーシャ・バンクスとビアンカ・ブレアが協力して撃退。

次期ユニバーサル王座挑戦者決定戦・予選 / オーエンズ

ダニエル・
ブライアン
vs× ドルフ・
ジグラー
〇 セザーロ
シャープ
シューター
ロバート・
ルード

ダニエル・ブライアン&セザーロが次期ユニバーサル王座挑戦者決定エリミネーションチェンバー戦進出!

次期挑戦者決定エリミネーションチェンバー戦はケビン・オーエンズ、ジェイ・ウーソ、サミ・ゼイン、キング・コービン、ダニエル・ブライアン、セザーロの6名に決定!

試合後にジェイ・ウーソ、サミ・ゼイン、キング・コービンが乱入。

するとケビン・オーエンズがスタナーを連発して、今週のスマックダウンは終了!

関連:エリミネーションチェンバー2021直前回!中邑真輔対アポロ・クルーズ!【スマックダウン・2021.2.19・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA