新日本プロレス・試合結果・2021.2.28・キャッスルアタック2021・大阪城二日目・PART2【煽りVTR】

新日本プロレス・2021年2月28日・キャッスルアタック2021( CASTLE ATTACK 2021 )・大阪城ホール大会二日目の試合結果、動画まとめ・PART2!

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.2.28・キャッスルアタック2021・大阪城二日目・PART1【煽りVTR】

【オープニングVTR】

【セミファイナル / IWGPジュニアヘビー級王座決定3WAYマッチ】

× エル・ファンタズモ
BUSHI
〇 エル・デスペラード
ピンチェ・ロコ

エル・ファンタズモが場外でエル・デスペラードのマスクを破ってゴッチ式パイルドライバー。

さらににファンタズモはそのままマスクを剥いでしまい、デスペラードの予備のマスクを取りに行く間は二人で試合が進む。

戦線復帰したデスペラードが怒りのトペコンヒーロ!

ファンタズモがCR2を決めると、BUSHIがレフェリーの腕を掴んでカウントを阻止。

BUSHIがエムエックスを狙うと、ファンタズモがサドンデスで迎撃。

最後はデスペラードがロコ・モノからピンチェ・ロコ2連発で勝利!

エル・デスペラードがIWGPジュニアヘビー級王座初戴冠!

【メインイベント / IWGPインターコンチネンタル王座戦】

〇[王者]
飯伏幸太
カミゴェ
vs× 内藤哲也

飯伏幸太がVトリガーからリバースカミゴェ!

内藤哲也が丸め込みを狙うが、カウント2で返した飯伏がカウンターのカミゴェ。

最後は飯伏が生膝での正調カミゴェで勝利!

飯伏幸太がIWGPインターコンチネンタル王座防衛!

試合後、新IWGPジュニアヘビー級王者エル・デスペラードが登場。

そして旗揚げ記念日(3月4日)での王者対決を要求すると、さらに初戴冠のご祝儀にIWGPヘビー級王座&インターコンチネンタル王座もかけるように要求!

飯伏幸太は「いつでも誰でもどこでも挑戦を受ける」と受諾!

関連:新日本プロレス・試合結果・2021.3.4・旗揚げ記念日2021・日本武道館【煽りVTR】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA