ブッチ対コフィ・キングストン!WWE女子タッグ王座戦!【スマックダウン・2022.5.13・PART2】

WWE・SmackDown・2022年5月13日(日本時間5月14日)・PART2の試合結果、動画をご紹介!

関連:RKブロがスマックダウン登場!リドル対サミ・ゼイン!【スマックダウン・2022.5.13・PART1】

【マッドキャップ・モス】

マッドキャップ・モスが登場すると、背後からハッピー・コービンがパイプ椅子攻撃で襲撃。

さらにコービンはモスの首に椅子を挟んで、アンドレ・ザ・ジャイアント杯のトロフィーを叩きつける。

その後、モスはストレッチャーで搬送される。

【WWE女子タッグ王座戦】

[王者組]
サーシャ・
バンクス
vs× ナタリア
〇 ナオミ
インサイド
クレイドル
シェイナ・
ベイズラー

ナオミがインサイドクレイドルで丸め込んで勝利!

サーシャ・バンクス&ナオミがWWE女子タッグ王座防衛!

【コフィ vs ブッチ】

× コフィ・
キングストン
vs〇 ブッチ
ビターエンド

ブッチがビターエンドで勝利!

試合後、ブッチは観客席に消えていく。

【ブラッドライン】

ブラッドラインが登場すると、先ほどサミ・ゼインを撃破したRKブロが再び現れる。

RKブロが改めてタッグ王座統一戦を要求すると、ウーソズは受諾!

するとリドルがロマン・レインズにジャンピングニーを叩き込み、今週のスマックダウンは終了!

関連:中邑真輔対サミ・ゼイン!ブラッドライン登場!【スマックダウン・2022.5.20・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA