キングダムがAEW参戦!ブラックプールコンバットクラブ快勝!【AEWランペイジ・2022.10.14】

AEWランペイジ(AEW Rampage)・2022年10月14日(日本時間10月15日)の試合結果、動画をご紹介!

関連:ROH世界王座戦、クリス・ジェリコ対ブライアン・ダニエルソン!キャシディがアトランティック王座獲得!【AEWダイナマイト・2022.10.12】

【タッグマッチ】

〇 ブラックプール
コンバットクラブ
リコラボム
vs× ブッチャー&
ブレイド

ジョン・モクスリーがデスライダー、そしてクラウディオ・カスタニョーリがリコラボムで勝利!

【ジェリコアプリシエイションソサエティ】

クリス・ジェリコ率いるジェリコアプリシエイションソサエティが登場。

JACに戻ったダニエル・ガルシアは自分こそが最高のエンターテイナーだと話す。

そしてROH世界王者ジェリコが元王者を全員倒すと話すと、元王者のひとりダルトン・キャッスルが現れて挑戦表明。

【ローズ vs ジェイ】

〇 ナイラ・
ローズ
ビーストボム
vs× アナ・
ジェイ

ナイラ・ローズがビーストボムで勝利!

試合後にTBS王者ジェイド・カーギルたちが現れるとセキュリティに止められ、その隙にローズたちは退散。

【ペイジ vs キャシディ】

〇 イーサン・
ペイジ
イーゴーズエッジ
vs× アイザイア・
キャシディ

イーサン・ペイジがイーゴーズエッジで勝利!

【6人タッグマッチ】

〇 ショーン・
スピアーズ
C4
vsブライアン・
ケイジ
FTR× ゲイツ・
オブ・アゴニー

ショーン・スピアーズがC4で勝利!

試合後にキングダム(マイク・ケネリス、マット・テイヴェン、マリア・ケネリス)が現れると、FTRに対して自分たちに勝たずにトップガイズと名乗ることに異議を唱える。

そしてキングダムがリングインして乱闘になると、ウォージョー(サモア・ジョー&ウォードロー)が救出に登場。

関連:AEW世界王座戦、ジョン・モクスリー対ハングマン・ペイジ!トニー対志田!【AEWダイナマイト・2022.10.18】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA