WWE・2021.4.11・レッスルマニア37・二日目・試合結果・PART2【IC王座戦~ユニバーサル王座戦】

WWE・2021年4月11日(日本時間4月12日)・レッスルマニア37( WRESTLEMANIA 37 )・二日目の試合結果・PART2、動画まとめ!

関連:WWE・2021.4.11・レッスルマニア37・二日目・試合結果・PART1

【インターコンチネンタル王座戦 / ナイジェリアンドラムファイト】

×[王者]
ビッグE
vs〇 アポロ・
クルーズ
体固め

アポロ・クルーズがフロッグスプラッシュでテーブルに自爆すると、ビッグEがビッグエンディング!

するとダバ・カトが乱入してチョークスラムを叩き込み、クルーズにフォールさせて勝利!

アポロ・クルーズがインターコンチネンタル王座獲得!

【RAW女子王座戦】

×[王者]
アスカ
vs〇 リア・
リプリー
リップタイド

リア・リプリーがリップタイドで勝利、RAW女子王座獲得!

【ユニバーサル王座戦】

〇[王者]ロマン・レインズ
× エッジ
× ダニエル・ブライアン

試合開始早々、ジェイ・ウーソが場外でダニエル・ブライアンとエッジを暴行。

しかし、エッジがDDTでスチール階段に叩きつけて反撃すると、ジェイ・ウーソはレフェリーの肩を借りて退場。

エッジとレインズがスピアーで激突!

ブライアンがランニングニーでエッジを排除して、レインズにイエスロックを決めるがエッジにカットされる。

するとブライアンはイエスロックをエッジに決めるが、レインズがカットして馬乗りでエルボー連打。

そしてレインズがアナウンステーブルにパワーボムで叩きつけると、横からエッジがスピアー!

リング内に戻るとエッジがクロフェイスを決めると、レインズのタップアウト直前でブライアンが阻止してイエスロック!

ブライアンがランニングニーを狙うと、エッジがカウンターのスピアー!

そしてレインズにもスピアーを決めるが、3カウント直前でブライアンがレフェリーを場外に引きずり落として阻止。

エッジは二人にパイプ椅子攻撃を連打すると、ジェイ・ウーソが復活するがスピアーで返り討ちにされる。

するとレインズがスピアーで反撃、エッジの頭部の下にパイプ椅子を敷いて上からパイプ椅子を振り下ろす。

そのままレインズはエッジブライアンの上に乗せてフォールして勝利!

ロマン・レインズがユニバーサル王座防衛!

最後は大量の花火が打ち上がるなかでレインズがユニバーサル王座のベルトを掲げて、レッスルマニア37二日目は終了!

関連:RAW女子王座戦、リア・リプリー対アスカ!バイキングレイダース復活!【RAW・2021.4.12・PART1】

関連:レイ・ミステリオ対オーティス!セザーロが王者レインズに対戦要求!【スマックダウン・2021.4.16・PART1】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA