ケビン・オーエンズ&ビッグE対アポロ・クルーズ&コマンダー・アジーズ!【スマックダウン・2021.6.11・PART1】

WWE・SmackDown・2021年6月11日(日本時間6月12日)・PART1の試合結果、動画をご紹介!

関連:スマックダウンタッグ王座戦、ミステリオ親子対ウーソズ!【スマックダウン・2021.6.4・PART1】
関連:中邑真輔対キング・コービン!コービンの王冠奪還は失敗!【スマックダウン・2021.6.4・PART2】

【ジミー・ウーソ】

まずはバックステージのユニバーサル王者ロマン・レインズが映し出され、ウーソズの弟ジェイ・ウーソにお前たちは俺に借りがあるだろ、どうして俺を支持しないんだ、家族に恥をかかすなと話す。

すると兄ジミー・ウーソがリングに登場。

先週のタイトルマッチの乱入したレインズにわざと反則裁定したんだろと批判。

俺からジェイを引き剥がそうとするな、俺は自分が後悔しないようにやるぞと話す。

その様子を見ていたレインズは、ジェイに対してこの問題を解決しろと伝える。

するとジェイはバックステージに戻ってきたジミーに対して、俺は板挟みでどう抜け出したらいいか分からないと苦悩をぶちまける。

【タッグマッチ】

〇 ケビン・
オーエンズ
スタナー
vsアポロ・
クルーズ
ビッグE× サミ・ゼイン

ビッグEがラリアットでアポロ・クルーズを排除。

サミ・ゼインがヘルヴァキックを狙うと、回避したケビン・オーエンズがスタナーで勝利!

試合後、IC王者クルーズは(&コマンダー・アジーズ)は次週の放送でオーエンズ&ビッグEにタッグマッチを要求。

するとゼインが俺をIC王座から遠ざけようとしてるんだろと謝罪を要求すると、アジーズがナイジェリアンネイルを叩き込む。

【カーメラ vs モーガン】

× カーメラvs〇 リブ・
モーガン
オブリビオン

リブ・モーガンがオブリビオン(セカンドロープフラットライナー)で勝利!

【セス・ロリンズ】

ベイリーによるディンドンハロー、ゲストはセス・ロリンズ。

するとロリンズに病院送りにされたセザーロが現れて、ロリンズを襲撃してセットを破壊。

ベイリーが落胆すると、ビアンカ・ブレアがステージに現れてその光景を笑う。

関連:中邑真輔&エリック・ブーグス対キング・コービン!【スマックダウン・2021.6.11・PART2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA